クラフト株式会社は金属合紙・フィルム・金属箔などの「ウェブ」を、巻き(リワインド)切り(スリット)つなぎます。

CRAFT - クラフト株式会社

クラフトはより高度な技術のため設備のカスタマイズも行います。

より高度に精密な金属合紙の加工のために、社内で勉強会を開いたり、大学の教授などの協力をあおぐことで、必要な技術を学びます。
これをもとに、今以上の精度にするための装置設備の設計やカスタマイズも行います。これがクラフトが高品質に金属合紙を扱うことのできる秘訣の1つです。

スリッター

スリッター

特徴
スリッター1号機は巻き取り軸が2軸の中型スリッターです。20g/㎡から50g/㎡の合紙を20mmから1200巾まで1mm単位でスリットできます。

リワインダー

リワインダー

特徴
クラフトの技術が生んだリワインダー1号機はコンパクトで高性能な中型機です。巻き巾1250mm・巻き径800mmまで可能です。
又、3号機は650mm巾までの小型機です。フィルムを熱溶着で接続し、簡易スリットも可能です。

リワインダー大型

リワインダー大型機

特徴
安城支店のリワインダー2号機は大型リワインダーです。巻き巾1580mm・巻き径1000mmまで対応でき、スピート・精度ともにクラフトの最新鋭機です。

リンク | サイトマップ | お問い合わせ